派遣で働くなら派遣会社に紹介してもらうのがいいよ!

派遣の仕事に就くには、大きく分けて2つの方法があります。

ひとつは、派遣の求人サイトで直接探す方法。
もうひとつは、派遣会社に登録して自分に合った求人を紹介してもらう方法。

私の経験から言うと、長期の仕事を探している場合は断然、後者の方がおすすめです。

派遣会社の方は毎日たくさんの登録希望者やすでに派遣で働いている人、企業の採用担当者と接しているので、間違いなく自分より「人を見る目」を持っていますよね。派遣先企業の社風や担当者の人柄なども知っているでしょうし。

そういう人に、自分がその仕事に向いているかどうかや派遣先企業の社風が合うかどうかを見てもらう方が、長い目で見たときによりよい環境で働けそうだというのは容易に想像できることですよね。

実際私も、自分で見つけた仕事よりも登録した派遣会社の紹介で就いた仕事の方が、ストレスも少なく長く働けたと思います。

ある程度腰を落ち着けて長く働きたい人や、派遣から正社員を目指している人などは、先に派遣会社に登録してから仕事を紹介してもらうのがおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大