定年退職のお祝いにネスプレッソを購入

少し時間が経ってしまったけれど、先月同じ職場のオジサマが定年退職されるということで、何か記念になるようなものを買って来いと上司から仰せつかった私。

「予算は1万円前後。明日渡す。」

つまり今日中に準備しろってことじゃないか! というわけで、仕事が終わってから買いに行ったのだけど、とてもいいプレゼントが見つかったのでそのご紹介を。

奥様と一緒に楽しんでいただけるものがいいなぁ。

さてどうしよう。
その方の趣味も家族構成もお住まいも知らないし困ったな。ありきたりの贈り物にするしかないか・・・。と諦め半分で同僚の女性と閉店30分前の伊勢丹京都店へ。

ボウタイ、カフスボタン、お酒、懐中時計、万年筆…なんかを考えてたけど、仲のいいご夫婦と伺っていたのでご夫婦で楽しんでいただけるようなものもいいなあと思っていたところ、目に止まったのがネスカフェの「ネスプレッソ」のお店でした。

奥様がコーヒーを召し上がる方かどうかわからないけれど、ご主人は会社でもコーヒーをよく飲んでおられるし、これはいい!値段も手頃だし。ということでこちらに決定しました。

「Nespresso(ネスプレッソ)」って何?

簡単に言えばエスプレッソマシン。

テレビでもCMをやっているから自分用としても前から気にはなっていたのだけれど、コーヒーは専用のものを使わないといけないし、近所のスーパーなどでは売ってないから不便だろうな、高いんだろうなと思っていて、私の中では、自分で買ってまで欲しいものではないな、でもプレゼントでもらったらうれしいかもという位置づけだったもの。

だからこそ、伊勢丹でショップを見つけた時に目に留まったのだけど。

1杯約75円とは思えない美味しさ

まず、専用のコーヒーは「グラン・クリュ」と呼ばれる、コーヒーフレッシュを少し大きくした、ちょうどガムシロップぐらいの大きさの容器に入っていて1杯分1個約75円。

それをそのまま封を開けずにマシンにポン!タンクに水を入れてスイッチを入れれば、1分もしないうちに1杯のエスプレッソができます。1回に1杯しか淹れられないけど、抽出に1分もかからないぐらいだからそれほどストレスにもならないと思う。

お店で試飲させていただいたけれど、これが本当に美味しい!
カフェでいただくエスプレッソよりも美味しいんじゃないかってぐらい。 感動しました!あの味が忘れられない。大げさでなく。

16種類のフレーバーがあって、カラフルで光沢のある色使いの容器が高級感を感じさせます。

インターネットで買えるし京都だと高島屋と伊勢丹にあるショップで買うこともできるそう。
でもこれは確かに不便といえば不便かな。私なら京都市内に住んでるしネット通販も日常のことだから逆に便利だけど、アナログ生活を送るコーヒー好きの両親へのプレゼントには向かないかもね。

とっても喜んでもらえました♪

以前から買おうかなと思っておられたとのことで、とても喜んでいただけました。
奥様もコーヒーがお好きなのだそうでホッと一安心。いい贈り物ができてよかったです。

私も買おう。今はまだ予算の都合で後回しだけれども(笑)

スポンサーリンク
レクタングル大