「Re:getA(リゲッタ)」の靴が気になる

Re:getA(リゲッタ)

「Re:getA」ってご存知ですか?最近爆発的人気の靴のブランド。
先日、美容師をしている友人から「これいいよ!」とすすめられ、職場の近くに店があるということは知っていたけれど、それが今話題の靴のブランドであるということはその時に初めて知りました。

調べてみると、「Re:getA」はシューズ・ミニッシュ社のブランドのひとつ。
ほかに、「RegettaCanoe(リゲッタカヌー)」「porma-ma(ポルマーマ)」があるようです。どのブランドも、まるっこいフォルムがとてもステキなデザイン。

そんな中でも「Re:getA」は、カジュアル感を少し抑えめにした感じ、というかむしろフォーマルな靴にカジュアル感を少しプラス、といった感じ。上の写真の靴なんか見るからに柔らかくて履きやすそうで、オフィスでも大丈夫そうですよね。すすめてくれた友人は美容師で立ち仕事なので、履き心地がよくてラクで助かる〜と言っていました。

Re:getA=”下駄をもう一度”という発想から生まれた日本育ちのシューズです。
下駄は、実は機能的な履物なのですが、あと一歩が足りないのです。その”あと一歩”を現代の技術で完璧にしたのがこの商品です。足の悩みを抱える女性たち、普段は気合でおしゃれ靴を履いている女性たちの休憩場所でありたい。そんな思いが詰まった履き心地を追求したブランドです。

こんなフォーマルなのとか。

ブーツもあるし。

こんなヒールの高いサンダルもあったりとか。
Re:getA(リゲッタ)グラマラスサンダルを実際にはいてみました

値段もとてもお手頃なんですよ。ほとんどが1足10,000円以下で買えます。
今ちょうど夏のセール中なので、どれにするかよく考えて買ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大